e-comMerit-太陽光発電のメリット-

太陽光発電システムは、目に見える社会貢献。
企業広報に活用し、ブランドイメージ向上に役立てることが可能です。

企業広報に活用 目に見える社会貢献

企業広報に活用 目に見える社会貢献

地球環境に貢献する企業としてのCSR

近年、「企業の社会的責任(CSR:Corporate Social Responsibility)」が強く求められる時代と言われます。
CSRとは、企業の自発的活動として、企業自らの永続性を実現し、また、持続可能な未来を社会とともに築いていく活動のこと。
地球環境に貢献することも、その一環として挙げられます。


原発の休廃止や節電が叫ばれる昨今、クリーンで無尽蔵な太陽エネルギーは、今注目の資源。
屋外に設置する太陽光パネルは、それだけで人々の関心を引きます。
太陽光発電システムは、目に見える社会貢献。
企業広報に活用し、ブランドイメージ向上に役立てることが可能です。

社内意識の向上

企業の責任として、節電することが当たり前になっています。
ところが、節電することで作業効率が低下したのでは意味がありません。
環境が整わない状態では、社員のモチベーションも低下してしまいます。
使う電力は自社で確保する。
カラーモニターなどによって使用電力を確認できるので、会社全体の節電意識が向上するメリットもあります。

災害時に強い

太陽光発電は、発電するのに燃料や動力を必要としないので、大規模災害などで停電が起きても、太陽光さえあれば発電できます。
太陽光発電システム単体では作った電気を溜めておくことはできませんが、蓄電池を使えば夜や雨天などでも電気を使用することが可能です。


PAGE TOP