e-comMerit-太陽光発電のメリット-

地球環境に貢献!
大気汚染物質を発生させることなく、無尽蔵でクリーンなエネルギー。

地球環境に貢献 無尽蔵でクリーンなエネルギー

地球環境に貢献 無尽蔵でクリーンなエネルギー

深刻化するエネルギー資源問題の有効な解決策

地球上に到達する太陽光のエネルギー量は1㎡当たり約1kw。
もしも地球全体に降り注ぐ太陽エネルギーを100%変換できるとしたら、世界の年間消費エネルギーを、わずか1時間でまかなうことができるほど巨大なエネルギーであり、しかも、枯渇する心配がありません。
現在、日本は、石油や石炭などのエネルギー資源のほとんどを諸外国からの輸入に頼っていますが、こうした化石燃料は使い続ければいずれなくなってしまうもの。
太陽の光という無尽蔵のエネルギーを活用する太陽光発電は、年々深刻化するエネルギー資源問題の有力な解決策の一つです。

無尽蔵でクリーンなエネルギー

太陽光発電の最大のメリットは、エネルギー源が無尽蔵で、クリーンである点です。
石油を燃焼させて電気を起こす火力発電のように、発電時にCO2(二酸化炭素)や、SOX(硫黄酸化物)、NOX(窒素酸化物)などの大気汚染物質を発生させることがありません。
発電の安全性が叫ばれる昨今、有害物質を発生させない太陽光発電は、正に理想的な手段と言えます。


PAGE TOP